新型コロナウイルス感染症への対応について

 

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、都民の外出・移動を抑制し、対面での接触機会を最小限とする観点から、政治資金規正法に基づく手続きについて、当面の間以下のとおり取扱います。

 

政治資金収支報告書の提出

原則として、郵送又はオンラインによりご提出ください。

窓口での受付を希望される場合は、往復の移動を含め、飛沫感染を防ぐために咳エチケットを行い、体調不良時の外出は避けてください。

(1) 郵送による提出方法

① 送付書類・部数
送付書類 部数
収支報告書

※ 日中に連絡の取れる連絡先電話番号、担当者名を記載したものを添えてください。

※ 全国団体(青色の表紙)は、郵便番号の記載のある表紙もご提出ください。

2部
領収書等の写し 1部
領収書を徴し難かった支出の明細書(該当団体のみ) 1部
振込明細書に係る支出目的書(該当団体のみ) 1部
寄附金(税額)控除のための書類(該当団体のみ)

※ 交付は窓口のみの取扱いとなりますのでご注意ください。

寄附者ごとに1部
政治資金監査報告書(国会議員関係政治団体のみ) 1部
返信用の封筒(収支報告書1部分の郵便切手を貼付したもの) 1部

 

② 送付先

東京都新宿区西新宿二丁目8番1号(〒163-8001)

都庁第一庁舎 北塔40階

東京都選挙管理委員会事務局 総務課政治団体担当

 

※ 受付日は、当方に到着し内容の確認が取れた日になります。

5月末に発送いただいた場合、受付日が6月1日以降になる場合がありますのでご注意ください。

※ 収支報告書は、当方に到着し次第順次内容の確認を行います。

状況によっては相応のお時間をいただくことがありますので、予めご了承ください。

 

(2) オンラインによる提出方法

政治資金収支報告書は、「政治資金関係申請・届出オンラインシステム」を利用して、インターネット上で提出することができます。

「政治資金関係申請・届出オンラインシステム」の利用に際しては、システムの利用申請が必要です。

以下のシステムからお手続きください(外部ページへ移動します)。

 

ページの先頭へ

政治団体の設立、異動、解散等に係る届出書類の提出

届出書類ごとの受付対応は、以下のとおりです。

届出書類

届出方法 届出部数
郵 送 オンライン 窓 口 全国団体 都団体
政治団体設立届 × 3部
届出事項等の異動届 × 3部 2部
政治団体解散届 3部 2部
資金管理団体指定届 3部 2部
資金管理団体届出事項の異動届 3部 2部
資金管理団体指定取消届 3部 2部
資金管理団体でなくなった旨の届 3部 2部
備 考(受付日時等) 到着日以降 24時間 平日

9時~17時

※【〇】受付可、【×】受付不可、【△】申請方法等により受付できない場合があります。

※ 郵送の場合、団体様お控え分を返送しますので、返信用封筒を同封してください。

※ 上記届出書類は、以下よりダウンロードしてご利用ください。

※窓口での手続きが必要なもの

① 寄附金(税額)控除のための書類の受領

郵送又はオンラインによる提出の場合であっても、「寄附金(税額)控除のための書類」の受領(受付印を押印した書類の交付)については、書類の性質上、窓口のみの対応とさせていただきます。

 

② 政治団体の設立、届出事項等の異動に係る届出書類

「政治団体設立届」「届出事項等の異動届」の届出については、政治資金規正法の規定により郵送等による届出が認められていないため、窓口又は「政治資金関係申請・届出オンラインシステム」での対応となります。

ページの先頭へ

東京都選挙管理委員会事務局のTwitterのページへ移動
東京動画